LinuxOSの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - LinuxOSの特徴
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LinuxOSの特徴システム構築はLinuxで

OS(オペレーティングシステム)と聞いてまず何を連想しますか?
パソコンが一般に普及していますので、OSではWindowsやMachintoshを浮かべる方も多いと思います。
LAMP環境で使われるOSはLinuxを使っています。よく耳にしたことがあるWindowsやMacOS とは違うOSの一種です。

ではなぜLAMP環境で多く使われているのでしょうか。

開発で使われるLinuxOS答えの一つに「OSの導入のしやすさ」があると思います。 システム開発を行う時に開発用のパソコンや実運用のパソコンの台数によってOSのライセンスを支払うとなると 膨大な費用が発生してしまいます。極力費用を抑えるためにも無償で提供されている製品を使うことが求められてきています。

そのような中、Linuxの大きな特徴の一つにオープンソースであることが挙げられます。 OSのオープンソース化で無償で提供されているためいつでも使用する事が出来るのです。 導入しやすく、カスタマイズ性に優れているのが大きな特徴です。
厳密にLinuxというとUNIXベースのOSであり、コアのカーネル部分を指すことが多いようですが、近年のディストリビューションのリリースにより ある程度パッケージ化されたOSとしての認識が高まりました。

またOSの機能は各ディストリビューションで異なり、サーバーOS、クライアントOSなど自分の使用スタイルに合わせたディストリビューションを選択できます。

魅力の多いLinux。
このサイトではLinuxの特徴などを紹介し、少しでもLinuxの魅力が伝わるように更新していきます。


LAMP、KVMを活用したシステム開発、構築はシステム開発.jp.netまで。